[RED CARD] Vintage Straight [Manual Alphabet] スキッパーシャツ [IMPORT] かごバッグ


こんばんは。

春休みに入って、良い天気が続いていますね。

お花見帰りにご来店される方もいらっしゃいます。

サービス業だと、日中に外に出れないので、悶々とした日々を過ごしていますw

 

 

さて、本日もウェブショップにアップした商品をご紹介していきます。

[RED CARD] Vintage Straight

ここからレッドカードのジーンズが始まった⁉
今となっては大人気ブランドになった[RED CARD] のジーンズ。
ブランド立ち上げのころに作っていたヴィンテージライクなジーンズの復刻です。

幅広いスタイリングに活用できるストレートシルエットのデニムパンツ。
腰にセットされたシンチバックがアクセントに。ジーンズ=ワークウェア時代の面影を残す、ビンテージライクな仕上がりが特徴です。
ウエスト廻りがすっきりと見えるのもポイント。
ブラウスなどきれいめのトップスと合わせてもさまになるアイテムです。

レッドカードの原点ともいえるジーンズです。

僕がCIRCLEを立ち上げる前、アパレル卸売りの会社に勤めていました。

その会社はレッドカードの九州代理店業務も行っており、その当時に一番売れていたモデルがこちらです。

今の人気ナンバーワンは「Anniversary 25th」ですが、その前に人気だった商品。

当時は地場のセレクトショップでの取り扱いも少なく、ユナイテッドアローズやビームスくらいでした見る機会が少なかったんです。

それらの大手セレクトショップでは、その頃から大人気で、その時代があったから今の人気に繋がっているんですよ。

 

シルエットはスタンダードなボーイフレンドジーンズ。

80~90年代のリーバイス501に近い形です。

今はまさしく90年代古着ブームなので、ちょうどいい雰囲気です。

もちろん、アメカジ好きにもおすすめですよ!

 

 

 

 

[Manual Alphabet] TYPEWRITER SKIPPER SHIRTS

MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)はシャツを基本としたメーカー発ブランド。
メーカーだからこそ気付くヒントを基にクオリティ、コストを大事にし、時代の流れに合った、最適なバランスを探求しています。
ディテールとシルエットのデザイン性を兼ね備えることで生まれる「佇まい」を大事に、私達は「大人が楽しくなるシャツ」を創り続けていきます。

タイプライターを使用した、少し肩が落ちたデザインのシャツ。
襟元のスキッパーが首回りをすっきり見せてくれます。
ゆったり目のサイズで作ってありますので、インナーも選びません。
後ろの裾が長くなっているのもポイントです。

さすが「シャツ屋」のマニュアルアルファベット。

このクオリティーでこの価格!

納得せざるを得ません。

デザインは、最近レディースでも定着してきたバンドカラーの変化形。

首元をスキッパーにして、よりすっきり見せ、女性らしさがあります。

肩は安心のドロップショルダー。

そして、ラウンドしている裾は、後ろが長くなっていて、お尻をすっぽり隠してくれます。

着痩せ効果抜群!

春はシャツを着たくなりますね~。

 

 

 

 

[Benelli Montacone] バイカラー かごバッグ

バイカラーが涼しげなバケツ型かごバッグ。
イタリアブランドらしいハイセンスな配色で着こなしにアクセントを加えてくれるバッグです。
目の細かな編み目で上品且つ涼やかなテクスチャーに。
持ち手がバンブーハンドルは今季トレンドのアイテム!

カゴバッグには、巾着付きの内布付きで中身も見えにくい優しい設計。
収納力もあり、ちょっとしてお出掛けにも最適。

綺麗めコーデも、リラックスStyleにもどちらにも似合うカゴバッグです。
内部にはファスナーポケットが付いていて小物の収納に便利です。

今、バンブー(竹)ハンドルのバッグがトレンドって知っていました?

雑誌でもよく見かけますが、本物のバンブーハンドルってコストがかかってお高いことが多いんですよ。

こちらはイタリアブランドで、リアルバンブーを使用したバッグ。

お手頃でしょ?

かごバッグって年中は使わないから、あまり高いと躊躇しますよね。

これだと季節感も楽しめるし、センスの良いデザインでコーディネートに花を添えてくれるし、買いやすい価格が嬉しいでしょ?

目の細かな編地なので、ナチュラル感が出すぎません。

クールに持っていただけまよ。

もちろん、ナチュラルスタイルにもばっちりハマります!

 

 

 

 

明日はお江戸へ出張してきます。

時間が空いたら桜スポットにでも行きたいと思っています。

もちろん、仕事がメインですよw

今回は初めてのブランドを見に行くので、皆様に良い報告が出来ればと思っています。

お楽しみに!

 

それではまた。