[Ordinary fits] ワイドパンツ 2タイプ [Manual Alphabet] ジップブルゾン [TRAVAIL MANUEL] ワイドパンツ


こんばんは。

3月に入り、年度末の忙しい感じが漂っていますね。

そんなお忙しい中にご来店いただきありがとうございます。

 

 

さて、本日も新商品をご紹介していきます。

 

[Ordinary fits] ワイドベイカーパンツ

ordinary fits 2018 S/S Collectionのベイカータイプのワイドパンツ。
ウエストはアジャスターで調節可能で、ウエストバックにはゴムが内蔵されているので、締めつけによるストレスもなく履いていただけます。
サイドのヴィンテージのようなミシン目にできる縫い縮みやひきつれによる歪みは、パッカリング技法により再現。
洗いがかったその質感は、着古の風合いを表現し、ヴィンテージな雰囲気が感じられます。
とても軽いコットン100%の素材を使用しているので、とても快適に着用いただけます。

やや丸みのあるシルエットはこのブランドらしさがとても出ています。

最近、こういったバルーンシルエットのパンツがとても人気です。

インスタでも各ブランドのものを穿いている方が多く見られます。

今まであまりなかった雰囲気のシルエットなので、新鮮さがありますね。

ワイドパンツがトレンドの今では、すんなりコーディネートにハマってくれますよ!

 

 

 

 

[Ordinary fits] ワイドパンツ

ordinary fits 2018 S/S Collectionのワイドパンツ。
張りのある軽いコットン素材なので、夏場は特に快適に履いていただけます。
程よく太めのシルエットです。
ウエストはゴムの仕様なので、楽にラフに穿いていただけます。

先ほどのワイドベイカーとは違い、ストンとまっすぐに落ちたワイドシルエットのパンツです。

程よく太いシルエットは、メンズライクな中にすっきりとした印象も与えてくれます。

先ほどのパンツもそうですが、とても生地が軽いので、黒でも重たくなりません。

軽やかに、ちょっぴりモードな雰囲気を出してくれます。

 

 

 

 

[Manual Alphabet] タイプライター ジップブルゾン

マニュアルアルファベットが得意とする、タイプライターを使用したブルゾンです。
タイプライターは主にシャツなどに使うことの多い素材ですが、このブランドでは、一重のアウターとして使用することの多い素材です。
シャツ素材なので、軽くて着やすい。
そして、洗濯機でお手入れしていただけます。

デザインはノーカラーのシンプルなブルゾン。
最近は大き目なトップスがほとんど。

そんな中で、ジャストサイスのアイテムは逆に新鮮さもあります。

普段からベーシックな雰囲気がお好みの方、小柄な方などにもおすすめです。

 

 

 

 

[TRAVAIL MANUEL] 2タック ワイド イージーパンツ

しなやかでしっとり肌触りの良いコンパクトチノで仕立てたワイドパンツ。
程よくハリがあり、柔らかい生地は、ロングシーズン活躍します。
フロントにあしらったタックがウエストをすっきりみせ、すとんと落ちるボリュームを控えたワイドシルエットでヒップ周りや脚のラインを自然に目立たなくしてくれます。
夏はサンダルですっきり、涼しくなってきたら靴下コーデも楽しみたいですね。

トラバイユの定番ワイドパンツです。

ここ半年で、売れ行きがかなり良くなっています。

カジュアルにもモードな雰囲気にもなる、不思議なパンツ。

幅広い方にお勧めです。

現在、在庫が残り僅か。

気になる方はお早めに。

 

 

 

3/7(水)、3/8(木)は店休日です。

僕は明日、東京出張で明後日は午前中撮影した後、福岡へ展示会。

結構ハードなタイムスケジュールです。

頑張ってきます!

 

 

それではまた。