僕たちにできること


おはようございます。

先日の地震発生から数日が経ち、被害の状況、編場の状況が徐々に見えてきています。

テレビのニュースやインターネット、SNSなどで救援物資を求める声も明確になってきました。

今回の地震は同じ九州の熊本、大分を中心としていますので、地理的に近いのもあり、親類の方や友人・知人の方が被災されたという方も非常に多いかと思います。

僕自身も何かできないかと数日状況を見ていました。

実際に熊本までなら行こうかとも思いましたが、「個人での救援物資を運ぶ車などで渋滞が起きて、本当に必要なものが遅れている」との情報もありましたので、それはやめました。

そこで、

266e76d0-s

http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinoharashuji/20160417-00056704/

http://lineblog.me/takashima/archives/58480494.html

福岡市の高島市長のブログです。

こちらでは福岡市が責任を持って現地に救援物資を届けるという物。

救援物資を届けても仕分けなどで混乱しないよう、スムーズに運んで配布しようというもの。

この記事は目にした方も多いかと思います。

ちょうど明日(4/19)の午後に福岡へ行く予定がありますので、そこへ救援物資を持っていこうと思っています。

ちょうどそういう機会がありましたので、皆さんの中にも「何かしたい!」という思いを持っている方の分も一緒に持っていこうかと思い、ブログを書いています。

もし、救援物資を送りたいと思っている方がいらっしゃれば、4/19の13時くらいまでにCIRCLEへお持ちいただければ一緒に届けてきます!!

今求められているものは以下の物です。

①ペットボトルの水(未開封でもちろん賞味期限内)
②トイレットペーパー(ただし,すべて未使用・未開封のものに限らせていただきます。)
③おむつ(子供用、大人用)
④タオル(未使用、未開封のみ)
⑤毛布(未使用、未開封のみ)
⑥生理用品

ぜひ皆さんの力で一日も早い復興を。

それではまた。