アウターダイジェスト(mens)


こんばんは。

 

ここ数日、暖かい日が続いておりますが、明後日くらいから寒くなる予報も出ていますね。

最近はアウターを求めてご来店されるお客様も多いので、今日はダイジェストでご紹介しようと思います。

 

今日はメンズ編です。

 

 

img_5949

まずは定番のノースフェイスより

[THE NORTH FACE] CAMP SIERRA VEST

1969年に発売した、アウトドア用ダウンパーカの原型ともいえるTHE NORTH FACEのヘリテージモデル、シェラパーカのデザインを継承するフード付きダウンベスト。

中わたには600フィルパワーのダウンを使用し、見た目のボリューム感とは異なる軽さが特徴です。

ヴィンテージ加工を施したシワ感のある生地は、撥水加工を施してあるので多少の雨や雪は弾きます。

フードは取り外し可能。アウトドアのみならず、普段着としてもコーディネートがしやすい1着です。

 

個人的にはブランドロゴなどの主張が少ないベーシックなデザインが好みです。

車社会にはダウンベストが最適!

防寒性も兼ねたこれくらいの重量感のものは男性好みですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5956

[THE NORTH FACE] ZEPHER SHELL CARDIGAN

防風素材のウィンドストッパーインサレーテッドシェルと光電子ダウンを採用した、テクニカルなダウンカーディンガンです。

カーディガンスタイルながら、風をブロックし、ダウンによって体幹を温めます。

フロントはTHE NORTH FACEの刻印ドット釦を控えめにデザイン。

都市に馴染む機能的なダウンカーディガンです。

 

ノースフェイスが提案する都市型スタイル(アンリミテッドシリーズ)のダウンカーディガンです。

アウトドアブランドで培った高機能なアイテムを、街でオシャレに着てほしいというコンセプトの下で作られています。

こちらはとにかく軽い、そして薄手。

インナーダウンとしては最高です!

img_5961

上からコートを着ても嵩張らないので、長い季節で役に立ちます。

薄いですが、保温性も十分ですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5963

img_5965

[THE NORTH FACE] ZEUS TRICLIMETE JACKET

秋から春にかけて長期間活用できる、中わた入りインナー付きジャケット。

インナージャケットとアウターは専用のジッパーで連結して着用することも、それぞれを単体で使用することもできます。

アウターは高い防水透湿性を持つ2層構造のハイベントを採用。

重ね着をしてもインナーを濡らすことがありません。

フロントはダブルフラップで防水性を高めています。

インナーは20デニールのナイロン生地で強度を確保。

軽く保温性に優れたダウンを中わたに使っています。

アウターのフードはワンハンドアジャスター対応です。

 

1つで3度おいしいトリクラメイトシリーズ。

以前の職場で古着ではごくまれに見かけていたトリクラメイト。

その際は上のシェルだけとかインナーのダウンやフリースだけとか、片方のみ出てくることがほとんど。

ノースフェイスを展開して初めてセットになっている状態を見ました。

 

これはとてもお買い得。

上のシェルは春や秋に、少し寒い時はインナーダウンのみ、真冬は重ねて着れる3way構造。

これはお買い得で実用性の高いアウターです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5967

[Barbour]  CENTERBURY QUILT JACKET

 

栄誉ある英国王室御用達の称号を持つ、アウトドアブランド“BARBOUR”。

こちらは滑らかなナイロンシェル、中綿入りキルティングで仕立てた、使い勝手のいいアウターです。

太縞コーデュロイをあしらったステンカラーと袖口のパイピングがエレガントな雰囲気を漂わせます。

ジャケットやスーツを着たままでもゆったりと余裕を持って羽織れる、英国規格のクラシックなフィッティング。

ハンドウォームポケットや、ロゴ刺繍入りのフラップポケット、アレンジが効くダブルジッパーなど、バブアーらしい機能も搭載しています。

輝かしい歴史と実績を持つバブアーの魅力を、フレンドリーなプライスとイージーケア素材で堪能できる、おすすめアイテムです。

 

Barbourの新型キルティングは、今までのデザインより上品かつ使い勝手の良い仕様になっております。

個人的にはリッツデイルやポーラキルトより好みです。

英国らしい普遍的なデザインなので、10年・20年と飽きずに着れますね。

 

 

 

 

 

img_5970

[Barbour] BEDALE slim

BARBOURの定番スタイルを現代的なフィッティングにモダナイズした“SLシリーズ”。

こちらは乗馬用に開発されたバブアーを代表する定番モデル、ビデイルSLオイルドジャケットです。

バブアー独自のワックスオイルを生地にコーティングすることで、傷や破れに対する耐久性と、優れた防水性をもたせています。

一生モノとして長年着続けられるのはもちろん、着込むほどにオイルによる濃淡やアタリなどの風合いが増し、自分だけの一枚に仕上がっていきます。

乗馬用としての動きやすさを追求したラグランスリーブ、サイドベンツ、ハンドウォーマー、袖口のリブ等のディテールも要チェック。

長年愛され続けるビデイルSLは、カジュアルなルックスとほどよい着丈で幅広いスタイルにマッチする定番、バブアーの入門モデルとしてもおすすめできる名品です。

 

バブアーといえばコレですよね!

「いつか欲しい」と思っている方が多いでしょう。

毎年冬になると色んなお店で見かけます。

それくらい変わらず愛されているアイテムなんです。

 

実は以前のものより着やすくなったんです。

僕が着ていたタイプは「とにかくオイルが臭い」という難点が…

当時福岡に住んでいたので、電車に乗ると周りから白い目で見られるくらい…

それが今のオイルだと「まったく臭くない!!」

これは画期的な進化です(笑)

バブアーのオイルコートをお持ちだった方は分かるはず。

絶対に今のヤツを買った方が良いですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5977

[THE LOFT LABO] DEPON

これは先日ご紹介したダウンジャケットの着画です。

詳しくは過去ブログで↓

今年の秋冬商品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5952 img_5951

[STILL BY HAND] リバーシブルインナーベスト

大人気です!!

残りわずか。

表地ウール×裏地ナイロンのリバーシブルベスト。

中綿はシンサレートを搭載しております。

薄い、暖かい、おしゃれと3拍子揃った便利なベストです。

これも寒くなったらジャケットやコートを重ねれますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5954

[STILL BY HAND] シンサレートテーラードジャケット

とても珍しい中綿入りのテーラードジャケットです。

ヨーロッパ調のシンプルなデザインが得意なスティルらしいジャケットですね。

中綿入りでナイロン素材なので、カジュアル感もありますが、大人っぽくキレイ目スタイルにもハマります。

普段のお仕事がジャケパンスタイルの方にもおすすめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5973

[STILL BY HAND] ウールテーラードジャケット

こちらはシンプルなウールテーラージャケット。

ですが、シンサレートのライナー付き(取り外し可)。

春・秋・冬の3シーズン活躍します。

同素材のパンツも有りますので、セットアップもできますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

img_5972

[STILL BY HAND] ウールブルゾン

MA-1のようなデザインのウール素材のブルゾン。

僕個人的にはショート丈のブルゾンは大活躍します。

真冬の外用みたいなアウターを必要としない方には特におすすめ。

中綿も入っていますので、佐賀の冬ならよほどじゃない限り対応できます。

ショート丈の利点は、何より車の運転がしやすいこと。

そして、室内で着やすいこと。

はい、僕向きです(笑)

 

でも、昨年もショート丈アウターは人気だったので、一度お試ししてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

なかなか見ごたえあるラインナップだと思います。

画像とはイメージが違うこともありますので、ぜひ実物を見に来てくださいね!

 

 

それから、11/23(水)は祝日のため臨時営業します!

勤労感謝の日に頑張って働いているので、遊びに来てください(笑)

11/24(木)は振替で臨時休業いたします。

ご注意ください。

 

 

それではまた。